空港にほど近い町伊丹で訪れたいベストスポット

伊丹市のアクセスは抜群

伊丹市は、大阪国際空港に隣接している自治体の一つで、滑走路の大半が伊丹市になります。ターミナルは、伊丹市の反対側にありますが市営バスに乗っていただくと25分程度で伊丹市の中心部に行くことができます。新大阪駅からも、大阪駅または尼崎駅で乗り換えが発生することも多いですが、中には直通電車もあり便利です。全国各地からアクセス抜群の場所です。

季節のバラが綺麗なスポット

伊丹市の外れの方にあるのが荒牧バラ公園です。市営バスに乗っていくことができます。約250種1万本もの世界のバラが植えられ、美しい光景が広がっています。見頃は、5月中旬から6月中旬と10月中旬から11月中旬の2シーズンあり、バラの開花状況はホームページにて確認することができます。見頃の時期には大勢の人が訪れます。

飛行機好きにはたまらない場所

伊丹スカイパークは、空港のすぐそばにある細長い公園です。滑走路が比較的近いので、飛行機の離着陸を間近で堪能できます。遊具もたくさんあるので、子どもと一緒に遊ぶのにも最適です。土日になると子どもづれが多く訪れる人気スポットとなっています。

昆虫の世界に飛び込もう

伊丹市昆虫館はその名の通り、昆虫について幅広く学べるスポットです。昆虫の標本が数多く収蔵されていたり、約30種類の生きた昆虫の動く姿を見たりできます。このスポット一番のおすすめはチョウ温室で、沖縄のチョウを中心に1年中800〜1000匹ものチョウが飛び交う様子を見ることができます。

地上からはわからないスポット

昆虫館のすぐそばにある昆陽池には、いくつかの島がありますが、地上から見てもその形はわかりません。飛行機で離陸した後に旋回するのですが、その後に地上を見てください。小さな日本列島を確認できます。これが島の正体なのです。

フラマイレーツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です