旅行代金を節約するなら夜行バスや鈍行列車を活用しよう。

交通費を抑えることが節約旅行の秘訣

旅行に行きたい時は、まず旅行代金を貯める必要がありますが、節約旅行にすれば旅行代金があまり貯まっていなくても旅行に行くことが出来ます。旅行に行く回数を増やしたい方は、節約旅行が出来ないか考えてみましょう。そして、節約旅行で重要なポイントが交通費の削減です。交通費は旅費に占める割合がかなり高いのでそれを抑えられるかが安く旅行に行けるかどうかに関わってきます。また、交通費を抑えたい方におすすめの手段が、格安航空券や鈍行列車、夜行バスを活用する方法です。サービス面では通常の飛行機にはかなわない部分はありますが、金額だけ見れば半額以下の金額で飛行機を使えたりします。旅行先で鈍行列車も新幹線と比べれば非常に安いですし、夜行バスは移動時間中に仮眠も取れます。このような良さがあるので、交通費節約術として使ってみましょう。

レンタカーやカーシェアリングも活用する

その他の交通費節約方法としては、現地までの移動に電車を使い、現地ではレンタカーやカーシェアリングを使う方法があります。特に自家用車を持っていない方におすすめの方法です。旅行に行くために自家用車を購入するのは、購入費やメンテナンス代金がかかりますが、レンタカーなら旅行中だけ利用できます。またレンタカーよりもカーシェアリングの方が価格的に安い所も多いので、カーシェアリングも活用してみましょう。ちなみに、レンタカーやカーシェアリングの良いところは、車を自由に選んで行けることです。例えば、ふたり旅なら軽自動車やセダンタイプの車、家族旅行ならワゴンタイプの自動車を借りて行くことが出来ます。ケースバイケースでこれらのサービスを使うことで旅行の時に交通費を削減できます。

フラマイレーツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です